法令・条例情報

もしもしこちら鈑金塗装法律相談所

記事掲載日:2013-10-19
Q.売掛金がすでに消滅時効になっているかもしれないといわれました。何年で時効になり、また時効になっていれば、回収はできないのでしょうか?

A.消滅時効の期間は権利によってさまざまです。
また、時効を過ぎても、権利を行使できる場合があります。


※詳細は左の画像をご覧ください

※ボデーショップレポート2013年9月号より抜粋
  • ※画像を拡大表示できます

記事番号:209

記事一覧

PSEマーク(電安法)について (2017-04-13)
PSEマーク(電気用品安全法)についてご説明致します。
[続きはこちら]
もしもしこちら鈑金塗装法律相談所 (2014-05-12)
Q.貸し主が一方的に賃料を増額することはできるのでしょうか? また、その賃料を支払わなければ賃貸借契約を解除されてしまうのでしょうか?
[続きはこちら]
もしもしこちら鈑金塗装法律相談所 (2014-05-08)
Q.廃棄物とそうでないものとの区別は、どのように判断されますか?
[続きはこちら]
もしもしこちら鈑金塗装法律相談所 (2014-03-18)
Q.割増賃金を支払わなかった場合には、どのような問題が発生しますか?
[続きはこちら]
エチルベンゼン、環境測定が義務化 (2014-02-12)
ボデーショップレポート(2014年2月号)にエチルベンゼンについての記事が掲載されました。
[続きはこちら]
自動車修理工場関連法規について (2013-12-20)
自動車修理工場関連法規について
[続きはこちら]
もしもしこちら鈑金塗装法律相談所 (2013-11-11)
Q.従業員が仕事中に事故に遭いました。会社は何らかの補償を行う必要があるのでしょうか?
[続きはこちら]
もしもしこちら鈑金塗装法律相談所 (2013-10-22)
Q.交通事故で事故に遭った顧客からの修理依頼時に行う相手方の保険会社との修理協定について注意点はありますか?
[続きはこちら]
もしもしこちら鈑金塗装法律相談所 (2013-10-19)
Q.売掛金がすでに消滅時効になっているかもしれないといわれました。何年で時効になり、また時効になっていれば、回収はできないのでしょうか?
[続きはこちら]
もしもしこちら鈑金塗装法律相談所 (2013-09-18)
Q.現在、個人事業主として仕事をしていますが、法人化を考えています。法人化したほうが良いのでしょうか?
[続きはこちら]
もしもしこちら鈑金塗装法律相談所 (2013-06-14)
Q.顧客が修理代を支払ってくれません。どのような手順をとればいいでしょうか?
[続きはこちら]
大気汚染防止法施行規則を一部改正、VOC濃度測定回数を年1回以上に緩和 (2013-06-12)
環境省は3月6日、「大気汚染防止法施行規則の一部を改正する省令」を公布、同日付で施行した。
[続きはこちら]
鈑金塗装工場に関する法規(工場建設について) (2013-06-05)
鈑金塗装工場に関する法規(工場建設について)
[続きはこちら]
もしもしこちら鈑金塗装法律相談所 (2013-05-27)
クレーム対応についての法律相談について
[続きはこちら]
塗装工場に関する法規(人と作業環境について) (2013-05-21)

[続きはこちら]
VOCに関する法規制 (2012-12-01)
VOCに関する法規制について
[続きはこちら]
塗料と法規制 (2012-11-01)
塗料、溶剤に関する法規制について
[続きはこちら]

ピックアップ